フリーメールを用途別に作ろう!

ネットビジネスを始めるなら、
まず最初にやることはフリーメールを作ることです。

フリーメールとは、GmailやYahooメールなどのように
無料で利用できるウェブメールサービスのことです。

すでにフリーメールを持っているという場合でも
新規で作ることをおすすめします。

なぜ、フリーメールを作る必要があるのか?

それは、これからネットビジネスをやっていけばわかるのですが、
何かとメールアドレスを登録する場面が多いからです。

例えば、他の人のメルマガに登録することもありますし、
無料オファーという無料で最新情報を得ることができるのですが、
その時にもメールアドレスの登録を必要とします。

とにかく色んなサイトに登録することが多くなってきます。

また、ネットビジネスをやっていると色んな人から
質問メールがくるようにもなります。

それらを一つのメールアドレスで管理するよりも、
用途別にフリーメールを取得して管理するほうが、管理しやすいのです。

それに、仕事用やプライベート用のメールアドレスに、
ネットビジネス関係のメールが大量に来たら嫌ですからね。

是非登録して使えるようにしておきましょう!

特に「捨てアド」といって、
どうでもいいようなサイトに登録する用のフリーメールアドレスを持っていると
かなり便利です。

僕の場合、フリーメールとして
Gmailアドレス2つとヤフーメールアドレス2つを持っています。

Gmailは「ビジネス用」と「アフィリエイト用」の2つを持っています。
ヤフーメールは「捨てアド」として2つを使っています。

Gmailの特徴

・保存容量が大容量!
フリーメールであるにも関わらず、10GB以上もの容量があります。

・ウイルススキャンサービス!
メールの送受信時に添付ファイルのウイルススキャンを行ってくれます。

Gmail登録はこちらから!

Yahoo!メールの特徴

・容量について
メールボックス容量は無料版なら1GBです。Gmailと比較して容量はかなり少ないです。

・ウイルススキャンサービスについて
送信メールに添付するファイルのウイルスチェックは無料であるが、それ以外は有料です。

・Yahoo!メールに4ヶ月以上アクセスがなかった場合
Yahoo!メールに保存してあるすべてのメールが削除されます。

ヤフーメール登録はこちらから!

これらの特徴を考慮して、
僕は、ヤフーメールを「捨てアド」として利用しています。


ネットビジネスを始めるなら、是非フリーメールを取得しておきましょう!

2件のコメント

  • サブアドレスもGmailに集約すれば便利ですよね!

    • きったん

      そうですね。確かにすべてをGmailで集約したほうが便利ではありますね。

      しかし、yahooのほうが作るの簡単とか、勝手にアドレスを破棄してくれるとか色々メリットもあるんですよね・・・

コメントを残す