成功への連鎖はリーダーが作るわけではない!

いきなりですが、すごく感銘を受けた動画を見つけたので、
まずはそれをご覧ください!

海外で行われた音楽祭での出来事です。

これを見てどんな感想を持ちましたか?

「なんかアホなことやってるなー。」
「若いってすばらしいね。笑」
「めっちゃ爆笑だわ。てか一緒にやりたかったなあ。」

まあ、普通に見てたらこんな感想ではないでしょうか。

しかし、ちょっと見方を変えると・・・

(字幕でこの動画の本質が解説されています。)

同じ動画でも、さっきと違った感想を持ったのではないでしょうか?

リーダーシップとフォロワーシップの関係
上手く説明してくれています。

そして、
ムーブメントを起こす重要な役割をフォロワーが果たしている
という見解がおもしろい。

さらに僕はこの動画のロングバージョンを見つけました。

ムーブメントが起きる何分も前からひたすら踊り続けている男。
そして、何人もの人たちがちょっと一緒に踊ってはすぐに去っていっています。

僕はここに着目しました。

明らかにバカな行動をとっている陽気な男(後のリーダー)に、
何人ものフォロワー候補者が近づくのですが、
陽気な男を信じ切れず、フォロワーならずにすぐに立ち去る。

まるで、僕を含めネットビジネスで起業を志す人を見ている感じです。

自分のオリジナルな情報を発信し続ける中、興味半分で次々と人が集まるが、
すぐに興味がなくなったり、愛想をつかして去っていく。

しかし、あるフォロワーが奇跡を起こす。

自分のビジョンに賛同し共に踊り出すのです。
そこに熱狂が生まれ、ムーブメントが起きる。

会社でのある部門のチームや学校での小さな班のリーダーにとっても同じです。
良きチームには必ず良きフォロワーがいる。

いや、良きフォロワーがいなければ良きチームは生まれない。

チームはリーダーシップだけでは動かない。
フォロワーシップがあってこそ、熱狂が生まれるんです。

実際、僕はネットビジネスでいくつかのチームに所属していますが、
やはり熱いフォロワーがいるチームはすごく活発です。
一方で、そのような人がいないチームは2ヶ月も経たないうちに枯渇しています。

何かチームに入るときはリーダーだけではなく、
熱いフォロワーがいるかどうかもちゃんとチェックしないといけませんね。

また、チームを作るときは自分一人ですべてをやってやろうとするのではなく、
やはり自分を信じてついてきてくれるフォロワーが一人は必要なんです。

リーダーになりたいのなら
誰がムーブメントを起こすフォロワーになってくれるかは
誰にもわかりません。

なので、もし近づいてくれる人がいるなら、誰に対しても対等の立場で接しましょう!

そうすることで、フォローが生まれます。
偉そうにしてる人になんて付いていきたくないですからね。

あるいはリーダーじゃなくてもいいのなら、
初めから誰かとチームを組むのも一つの手ですね。
そこで最初のフォロワーになればいいのです。

リーダーだろうが、リーダーじゃなかろうが、
共通して言えることは

「勇気を持って挑戦すること」

そうすれば、動画のように成功への連鎖は始まるのです!

コメントを残す