チャンスはこうやって掴む!

きったんです。

実は、いま東京にきてます。
1週間以上は滞在しようと思っているので、色んな人と会おうと企んでいます。笑

東京

というか、東京暑すぎ!!半袖の人もちらほらいますよ。
北海道はもうそろそろ雪降るんじゃないのか?という寒さなのに…

ほんと同じ日本とは思えないです。笑

ちなみに、今回の東京遠征の目的は、

市川優輝さんに会うことです。
市川さんご存知ですか?

『ツイッター集客のスペシャリスト』であり、
まだ21歳くらいだと言うのに、複数の会社を経営している敏腕社長です!

ツイッターをやっているなら、
「ツイッターで月300万円稼ぐ大学生」のようなページを見たことないですか?
まさに、その人です!

今回なんで市川さんと会うのかというと、
実は数日前に彼と対談音声を取ってたんですが、その時に自称トレンドアフィリマスターの僕は、
トレンドアフィリの色んなノウハウや、フォローマティック(ツイッターツール)の話をしたんですね。

そしたら「東京これる?一度直接話そう!」みたいな感じになったんですよ。
ほんと明日会うのが楽しみです!

フォローマティックのマーケティングを協力してくれたら嬉しいな、
なんて考えてたりします。笑

他にも今週はネットビジネス業界の著名人何人かと会う予定です。
なかなか充実した東京遠征になりそうですよ。

ところで、
コネがまったくない僕がなんで市川さんや他の著名人と会うことができるのか?

【それは、積極的にコンタクトを取っているからです。】

コネなどがあれば、簡単に業界の著名人と会うことができるでしょう。
だけど、僕のようなコネなしアフィリエイターは著名人と会いたくてもなかなか会うチャンスがありません。

といっても、まったくチャンスがないというわけではないです。
コネなしアフィリエイターが著名人と仲良くなるには、

1、その人の主催している塾やチームなどに参加する
2、セミナーの懇親会などに参加する
3、ウザいと思われるくらいコンタクトを取る

基本的には、この3つだと思います。
1や2で著名人と接点を持っている人は結構いるんじゃないですかね。

ですが、ほとんど塾やチームの募集もしないし、セミナーなども開かない人もいます。
それが市川優輝さんです。

そんな人と接点を持つには、『3』しかないんです。
ウザいと思われるくらいコンタクトを取るんです。

まあ、本当にウザいと思われてはいけないので、加減は必要ですが、
メルマガにも頻繁に返事を出したり、スカイプなどで連絡を取ってみたり…

あなたもそうじゃないですか?
会社でも学校でも後輩は何人かいると思います。
まったくコンタクトを取ってこない後輩よりも、ちゃんとコンタクトを取ってくる後輩のほうが
「ちょっとくらいウザくても、なんだかんだ言ってカワイイ後輩だ」ってなりませんか?

そうやって、自分のことを覚えてもらったり、気に入ってもらえるよう努力するんです。
別に媚を売れって言ってるんじゃないですよ?

頻繁にコンタクトを取って、チャンスを作れと言っているんです。
僕が実際に市川さんと会うチャンスを手に入れれたのも自分から頻繁にコンタクトを取っていたからです。
(それだけではないかもしれませんが、連絡を取ることは大事なことです。)

ほんとちょっとしたことでいいんです。
送られてきたメルマガの感想を送るだったり、質問をするだったり…
それをするのとしないのとでは、半年後、1年後の成果にかなり差が出ると考えていいです。

コメントを残す